] もう盆栽を「波平の趣味」と言っている時代ではない。 | SEKAI BONSAI
img_1

もう盆栽を「波平の趣味」と言っている時代ではない。

普段から盆栽の記事を書いています。盆栽が趣味だとも公言しています。
盆栽と聞いた人の反応は、一緒で、

・「盆栽を趣味って珍しいね」
・「何で盆栽を趣味なの?」
・「盆栽って波平がやっているやつだよね」

そう、頭の中で盆栽を思い出そうとすると、
確実に波平が出てきます。

どうでしょうか。
盆栽と聞いた時に、波平を思い浮かべていませんか?

namihei1

 恐るべき波平ブランディング

今までにあった人の全員「盆栽って波平さんが育てているやつだよね?」と、聞いてきます。

img_1

波平ブランディングが刷り込まれすぎて、
盆栽とは「年寄りの趣味で、お金がかかり、割ったら怒られるもの」
とイメージがついています。

こんなことを以前に聞いたことも。

「盆栽って、雷を落とす装置だと思っていた。
 盆栽を壊すと、雷親父の頭に雷が落ちる。」

そんなわけないでしょ。
雷を落とす装置ってなんですか。

 盆栽は思っているよりも綺麗

盆栽とはみんなが思っているよりも、ずっと美しいものです。

Omiyabonsai

大宮盆栽美術館にあるもみじの盆栽です。
他にも、楓やサクラもありますね。

uzushio

松の盆栽も凄く立派です。
樹齢が高くなって白骨化した「シャリ」と
言われる部分は見る人を惹きつけます。

「渦潮」と言われる名盆栽です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

苔玉も最近では人気が出ています。
小さくて可愛いことからも女性に人気が出たり、
部屋のインテリアなどにも人気があります。

02_ミニ盆栽

ミニ盆栽と言われる安い値段で育てることができる盆栽もあります。
こちらもインテリアにピッタリです。

確かに昔は盆栽はお年寄りの趣味で、
ワークショップとかでも、高齢の方しかいなかったと思います。
(それでも、まだまだ高齢の方が多いですが。)

最近の盆栽のワークショップでは洋間に合う盆栽をつくったり、
生活環境の変化に伴い盆栽のあり方も変わってきています。

他にも盆栽を使った、アート作品などの取り組みがあるので、
本サイトで紹介したのも、含めて改めて紹介致します!

 盆栽カフェ

一番最近では、東急ハンズにできた盆栽カフェが有名ですね。

001l
(http://news.mynavi.jp/photo/news/2015/02/20/582/images/001l.jpg)

かなり話題になっていますね。
さいたま市大宮盆栽美術館と共同で企画していて、
盆栽の世界を体験できるいい機会です。

「わび・さび」を体験できるといいですね。

盆栽カフェ:http://shibuya.tokyu-hands.co.jp/item/7a/216bonsai.html

盆栽とアイドルのコラボ!?

「エビ中の天才盆栽中学生」は盆栽とアイドル「エビ中メンバー」とのコラボです

news_xlarge_ebichu_bonsai_DVDbox
(http://www.ebichubonsai.jp/
)

「私立恵比寿中学」のメンバーである松野莉奈さんと柏木ひなたさんの二人が
盆栽を学びながら、盆栽について解説してくれます。

なんと、楽曲にはレキシさんと、豪華なメンバーです。

エビ中の天才盆栽中学生
http://www.ebichubonsai.jp/
http://sekaibonsai.com/ebichubonsai-420.html

盆栽を宇宙に!? 盆栽アート

フラワーアーティストの東信さんのプロジェクト「EXOBIOTANICA」

Azuma-Makoto
(http://exobiotanica.com/)

地上から3万メートルのところまで、盆栽を飛ばしております。

3033264-inline-18space-cruz-slide-f4vt-original
(http://exobiotanica.com/)

プロジェクトのテーマとして

「大地に根を張り、重力の配下で生きる、地球上の植物たち。
  根と、土と、重力と。その、生命の繋がりを断つことで、
  生まれる 美 とは何か。」

(鉢に入れてなくても、盆栽と呼んでもいいのか・・・)

素晴らしいプロジェクトです。

EXOBIOTANICA ⇒ http://exobiotanica.com/
他の作品はコチラ ⇒ http://sekaibonsai.com/flower-art-azumamakoto-510.html

まるでジブリのような世界!

アートディレクターの「相羽高徳」さんの作品です。

2_Aiba_Bonsai-B_view21
(http://tokyogoodideagallery.com/)

もはや盆栽なのか!という声もありますが、
アート作品としては、立派な作品ですよね。

ジブリみたい!という声がよくあっがています。

1_Aiba_Bonsai-A_view21

盆栽でジブリの世界観を作れるのが凄いです。
盆栽自体もアートとして使われることが多いですね。

相羽高徳さん公式HP ⇒ http://tokyogoodideagallery.com/
詳しくはコチラ ⇒ http://sekaibonsai.com/bonsai-art-387.html

 もう盆栽は波平の趣味だって言ってる時代ではない。

最近では、大宮盆栽がParisに店を出したりと、
海外でも人気が出てきています。

・若い人のインテリアにだって使われる
・宇宙に飛ばされる
・ジブリの世界を表現できる
・カフェで扱われる

今まで、盆栽と関わりが無かった人もこの機会に
盆栽に目を向けてみてはどうでしょうか。

盆栽って、高齢者の趣味だしなって思っている人も、
是非、盆栽カフェに行ってみてください。
きっと、盆栽の事をいまよりも好きになると思います。

関東に住んでいる方は、
是非一度、埼玉にある大宮盆栽美術館に行ってみてください!

Author Profile

SEKAIBONSAI
SEKAIBONSAISEKAI BONSAITwitter:@SekaiBonsai
Hello, We are SEKAI BONSAI Editorial team. Our vision is to spread japanese bonsai to the world.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>