] 盆栽を宇宙に!?フラワーアーティスト、東信の作品が神秘的! | SEKAI BONSAI
00

盆栽を宇宙に!?フラワーアーティスト、東信の作品が神秘的!

今回紹介するのは、フラワーアーティストとして、
世界で有名な東信(AZUMA MAKOTO)です。

Freunde-von-Freunden-Azuma-Makoto-img293-849x692
  (http://www.freundevonfreunden.com/workplaces/azuma-makoto/)

——–
(wikipediaより抜粋)
21歳で上京後、花屋でアルバイトを始めたことから仲卸市場で働くようになり、独学で技術や知識を身につける。23歳で麻布のスーパーの片隅に小さな花屋を開店し、その後、25歳で銀座・コマツビルに出店。これが『ジャルダン・デ・フルール』の始まりとなる。その後現在に至るまで、一輪の花も置かないフルオーダーメイドの花屋としてお客一人一人を魅了する唯一無二の花束を作り続ける。 一方で2005年(平成17年)よりNY・トライベッカでの個展をはじめ、パリ・コレットでのウィンドウディスプレイ、カルティエ現代美術財団でのアートパフォーマンス等、アーティストとしての活動も精力的に展開。独自の視点から花や植物の美を表現し続け、当時の閉鎖的な日本の花業界に衝撃を与える。
———

ウィキペディアにも書いてありますが、
東信さんの作品は日本の伝統的な文化である
「盆栽」や「生花」といった植物を使い
モダンな作品に仕上げています。

元々花屋で育ったのもあり、
植物の関連があります。

花屋としても活躍する一方で、
アート作品も国内外問わずに注目を集めています。

  盆栽を宇宙に飛ばす!?


IMG_1223-e1417839168535

エルメスの展示会で使われていた盆栽であったり、

18space-cruz-slide-7l7o-original.jpg__800x600_q85_crop

盆栽を世界に飛ばしたりと、アート作品として注目を集めています。

3033264-inline-18space-cruz-slide-f4vt-original

Azuma-Makoto

そんな東信さんの他の作品もみていきましょう!

  想像を超えた盆栽のインスタレーションも!


00

盆栽の下で、音楽を奏でていますね。

0015

これは、植物と音楽を組み合わせたインスタレーションです。

931shigeru01

LEGO01-1

中にはロゴで作られた盆栽も。

shiki-A01

shiki-B01

吊るされた盆栽にはどこか生命の力を感じます。

ダウンロード

こちらはShanghai EXPOで展示された盆栽です。

Makoto-Azuma-4-600x400

本来であれば、根っこがあり、
地上とくっついている盆栽ですが、
一度地面から離れた盆栽でも、
生きているという強い力を感じます。

植物の生きている芸術をうまく扱った作品が多く、
東信さんの作品は、
見る人に「生命」に関して考えさせる作品が多いです。

東信さん 公式HP
⇒ http://azumamakoto.com/

 

Author Profile

SEKAIBONSAI
SEKAIBONSAISEKAI BONSAITwitter:@SekaiBonsai
Hello, We are SEKAI BONSAI Editorial team. Our vision is to spread japanese bonsai to the world.

One thought on “盆栽を宇宙に!?フラワーアーティスト、東信の作品が神秘的!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>